秋田市のホームページ制作、映像制作、CM制作、モデル・タレント「久杉香菜」、印刷・デザイン制作、広告代理店事業 |有限会社 ガーラ・アマノ

TwitterIcon FacebookIcon リクルートサイト お問い合わせ

過去の企業理念

2012年第14期のテーマ

儲けよう!未来の自分のために!

行動指針:「一流の実行力と二流の戦略」で良い!決めたら即実行。
ダイキン工業株式会社 井上会長のお言葉

この2012年6月から、ガーラ・アマノは第14期にはいりました。
まだまだ小さな会社ですが、お客様、ご関係の皆さまのおかげでここに至ることができました。

さて、今期のテーマは「儲けよう!未来の自分のために!」です。
「儲ける」なんていやらしい、と思う方も多いと思いますが会社は、ぜったいに利益を出さなければなりなせん。

どんなに素晴らしい事業を展開していても、どんなに大きな企業で 利益を出さなければ、お客様を不安にし、社員の幸せどころか、会社として存続していくことすらできません。

「儲けて」そしてそのお金を、新しいモノ、ヒトに投資をして明日の、未来の、ガーラそして自分たちの生活を守る。
現状維持は衰退である、との認識を新たにして、あえてこの言葉を今期の「合い言葉」にします。

今年2012年の1月より、ガーラでは「秋田のいいモノ、お国言葉でご紹介!口上人」と言う新しい事業を展開しています。
そして、この事業がガーラの次の10年を担うビッグビジネスになると信じてがんばっています。

戦略よりも実行力。

方向を打ち出したら、すぐに実行する。「一流の実行力と二流の戦略」でいい。
まず、実行に移して、肌で感じながら、戦略を変えていく。
それぐらいのスピードとダイナミズムがないと通用しない、とダイキン工業の井上会長はおっしゃっています。

ガーラ全員がどう行動していくか、行動力が一流であるか。
それを確認してくださるのが、ご覧の皆さまだと思っています。